HOME

院長の今野です

元ボートマンの鍼灸師です 

鍼灸のイメージは皆さん怖いと考えている方もいるかもしれませんが、安心してください。一瞬チクッとくるだけで、全く痛くありません。お灸も熱いですが、終わった後の開放感がとても良いです。お灸の匂いで気持ちが安らぐという方も多いですね。また当院は使い捨てばりを使っていますので感染することもありません。美容や子供向けにもおすすめしています。是非ご来院ください。戸田公園の駅からも近くロータリから2分程度の場所にあります。

低廉で安心な鍼灸料金

一般は低廉な¥3000円
※(初回のみ1000円プラス)の施術料金で鍼灸治療を受けることができます。
※1ヵ月以上経過しての来院は初診扱いにさせていただきます。

アスリートに至っては、驚きの¥1500円
※じっくり懇切丁寧に鍼灸治療を行い治癒指導致します。

子供料金の設定(¥1000円)があります。
※お子様も安心して継続的な鍼灸治療が行えます。

休院日・その他予定、ご予約・お問合せ

只今、twitterからのお客様キャンペーン中です。

特典:酸素カプセル30分無料、お灸、シール鍼から1つ選択

当院Twitterアカウント:@sakanosita101<==DMはこちら。
 友人・知人へご紹介ください

必ず電話やメール、twitterのDMにて「twitterを見ました」とお伝えください。

ご予約はこちら:TEL  048-445-6633
E-MAIL  konno@sakanosita-onkyu.com

住所:〒335-0023 埼玉県戸田市本町4-11-9-101<==クリックでMAPへ

坂ノ下温灸院の空き状況・休院日はこちら

カレンダーの見方:◎かなり余裕あり ○ちょっと余裕あり ⑨….⑲その時間空き

※携帯電話からもホームページをご利用頂けます。スマートフォンの場合はPCと同様の表示ですがピンチズーム及びスワイプ動作にも対応しています。QRコードからURLを取得しブックマークお願いします。

鍼灸施術台の様子

中医老師と2ショット


ブログヘッドライン

私のブログです。頻繁に更新していますので是非読んでください。
内容は鍼灸治療の事はもちろん、アスリート達をバックアップしている様子、日常の様々な出来事を書き綴ります。

見出し一覧

世界ジュニアボート選手権 2016-8-24 14:14:10

オランダで開催中の世界選手権ジュニアサポートしている小谷コーチ所属の京都工学院ボート部ブログからの引用です。

洗脳教育されてるかも 2016-8-22 14:25:49

先週は終戦記念日でしたね。戦争について近年盛んに騒がれていますが、みなさんは一方的な情報に洗脳されていませんか?この番組を見て少し頭をリフレッシュしてみてもいいかもしてませんね。

ストレッチ 2016-8-9 10:59:21

騙されてたっ!!!!まー、ちゃんと分析しなかった自分が悪いんですが。結論を言うとボート競技において、ストレッチはいつどのように行ってもなんら身体能力に影響しません。なので一人で淡々と黙々と静かにや

お盆は診療してます。 2016-8-8 13:00:00

いつもありがとうございます。 例年なら休んです場合じゃないないんですが、今年からボート大会のスケジュールが変更になったので明日からサクッと宮城に帰省してきます。 ですので11日

オリンピック 2016-8-8 10:35:12

オリンピックが始まりました。昨夜が日本代表の予選でしたが生憎のコンディションで翌日に延期されたので、本日夜に再開される予定です。これは前日の画像ですがなかなかタフなレースをしていました。治安が悪く

8月の予定 2016-8-3 09:47:27

いつもありがとうございます。8月の予定です。6日(土)  17時頃から休診8日(月)18時~11日(木)  休診26日(土)27日(日)    休診お盆期間は診療しています。よろしくお願いします。

好奇心旺盛 2016-6-11 09:54:10

トレーニングをしていて、コーチからいろいろアドバイスを受ける。通常だと、当たり障りのない、どこでもあるような事を言われますよね。それが正解はどうかは置いといて、ほとんどのコーチが同じことをいうボー

六周年!! 2016-6-10 19:31:43

今日で坂ノ下温灸院は六年経ちました!!ありがとうございます。毎年ですが、当日に思い出します笑来年は何か楽しいイベントしたいですねー。何かやっていると今から願います。これからもよろしくお願いします。

ゆるゆる漕ぐ 2016-6-9 16:31:34

ゆるゆる漕げない人に多い状態に腕に頼っている事があります。速く漕ごうとして力を出そうと意識するあまり腕にばかり気を取られてしまうからですね。あるいは、手で何かをコントロールすることに慣れているので